キッザニア甲子園(2009/12/14) その4 ビルメンテナンス

キッザニア甲子園,KIDZANIA,ビルメンテナンス,ビルクライミング,JBR生活救急グループ
息子の3番目の体験はビルメンテナンスです。
ロープをつけて、2階の高さまで壁にあるでっぽこに手足をかけながら登ります。
非常にスリルがあり、男の子にはおすすめです。
ここでは2種類の体験ができ、1つは「ビルクライミング」で単に遊びで登って降りるというもので、キッゾを支払う必要があります。
息子は東京でビルクライミングをしたので今回はビルメンテナンスです。
仕事をするのでキッゾをもらうことができます。
設定として、合鍵をつくり、2階にある窓を交換するというものです。
まず、合鍵を作るために向かいの作業車に行きます。
ここで機械を使って合鍵を作るのですが本格的です。ちなみに作った合鍵はもらえます。
その後、安全ロープをかけて、2階に登り、窓を交換して、降りてきて終了です。
合鍵を作ったり、窓の交換をするので、ビルクライミングより長い時間体験できます。
すべてスタッフが付き添ってくれるので安心です。
このコーナーは定員が2人です。込み具合が時間によりばらばらで、あいてたらすぐに体験できます。
130cm以上の身長制限があるのと、やはり高学年の男の子がメインとなるので、穴場かもしれません。
「メンテナンススタッフ」のカードとキッゾ、自分で作った合鍵がもらえます。
私よく知らなかったのですが「JBR生活救急グループ」という企業がスポンサーになっています。

Pocket