ZEPPINカレーが絶品にできあがり

グリコ ZEPPINカレーZEPPINカレーを安い肉を使って絶品に作り上げることに成功しました。

まず、たまねぎ、にんじん、牛もも肉をワインに30分ほどつけました。

以前のビーフシチューでワインのエグミが不評だったので今回は残念ながらワインを捨てて水を加えて煮込みました。

1時間ほど煮込むと、形が崩れ始め、2時間もかからないうちに、夜も遅いしルーを入れることにしました。

このときの感じとしては、肉じゃがのジャガイモが入ってないような仕上がりです。

子ども用の甘口ルーの分と大人用のZEPPIN用に2つに分けて、それぞれルーを入れました。グリコ ZEPPINカレー

ここからさらに煮込もうかなと思いましたが、焦がすのもなんですし、そこまでせずとも完成しました。

見事に絶品です。

子供用のカレーも絶品でした。

ひと手間かけておいしい具を使えばおいしい料理ができるということですね。

さらに核となるルーもおいしければ最高ですね。

肉を煮込むのに1時間以上弱火で混ぜながら番をするのがかなりの手間ですね。

グリコ ZEPPINカレー

Pocket